0120-748-760
 am9:00〜pm5:00日曜日休み
0120-748-760
am9:00〜pm5:00/日曜日休み
京都の新築アドバンス
新築・注文住宅・リフォーム・増改築・店舗新装改装
アドバンスのロゴ
新築・注文住宅・リフォーム・増改築・店舗新装改装

2017年9月21日木曜日

シロアリはゴキブリの仲間です!!

皆さんこんにちは!!

すっかり秋らしくなってきましたね!

さて、今回はそんな秋にふさわしい!?シロアリの話をお届けします。
本物のシロアリさんです。見たことありましたか??
 当社が取り扱っている「HOUSE GUARD SYSTEM」の勉強会に参加してきました。

皆さんのご自宅はシロアリの被害は無いですか???

シロアリの被害で最も恐ろしいのは、建物の耐久性が失われるということです。
阪神・淡路大震災のときに、シロアリ被害があった住宅のうちなんと90%もの住宅が全壊の被害を受けています。
長く快適に生活していくために、いつ来るかわからない震災の被害を最小限に抑えるためにも、シロアリ対策は必要不可欠なことです!!

まず、シロアリ対策で一番大切なことは、「シロアリを家の中(下)に入れないこと」です。
シロアリは、地下から各ご家庭にお邪魔してくるので、基礎部分の侵入路をふさぐことが最も大切になります。
最近はべた基礎のように基礎部全体をコンクリートで覆ってしまう工法もあるので、クリアできているのでは?

次に、もし入られてしまったときのために、「防蟻の処置」が必要です。
木材へ薬液の塗布式と加圧注入式の2つの処置が一般的ですが、塗布は約5~10年の効能に比べ、加圧注入式は防蟻効果がなんと半永久的といわれています。
また、塗布は周期的にメンテナンスを繰り返せば効能は延長していきますが、シロアリ被害は地下にとどまらず、3~4mの高さ(1階の天井部分あたり)まで及ぶこともあります。

壁や天井に穴を開けて、メンテナンスできますか?

ということで、当社は加圧注入の柱=緑の木をお勧めしています!!

緑の木のよさは、シロアリだけでなく「腐れ」などなどもっとたくさんあるのですが、今回はこの辺で。
次回をお楽しみに!!

これから新築をご検討の皆様、詳しくシロアリの話を聞きたいという方は、こちらから!!
いつでもご連絡お待ちしております!!

最後に、皆様お待ちかねの当社アイドルのお引越しについて。
マグカップの底に穴を開けて鉢にしてみました!!
今朝、鉢の植え替えを行いました。
多肉好きの方ならお分かりいただけると思いますが、少し徒長気味です・・・。

でも、愛着のある子なので、これからも育てていきます!!
※京都で多肉植物屋さんを探しているので、お勧めのところがありましたら、教えてください!!

朝晩は肌寒くなってきているので、体調管理にはお気をつけください!!

過去のご案内&スタッフブログ一覧

営業サポート対象エリア

営業サポート対象エリア

京都を中心に新築・リフォームなどのご依頼を承っております。
対応地域の地名:
京都府 京都市 全域・京都市北区・京都市南区・京都市中京区・京都市伏見区・京都市西京区・京都市東山区・京都市左京区・京都市右京区・京都市上京区・京都市下京区・京都市山科区・乙訓郡・向日市・長岡京市・大山崎町・久御山町・久世郡・八幡市・宇治市・宇治田原町・城陽市・京田辺市・井手町・精華町・木津川市・亀岡市・南丹市・京丹波町
滋賀県 大津市・草津市・守山市・栗東市
大阪府 三島郡・島本町・高槻市・枚方市 他
営業サポート対象エリア
お気軽にお問い合わせください

当社ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
京都には新築・リフォームの建築会社・工務店がたくさんございますが、当社にはお客様に喜んでいただける自信がございます。当社の特長をお伝えできるようホームページでご案内させて頂いておりますが、ご不明な点やご質問などお気軽にお問い合せ下さいませ。

ぜひとも、私どものプラン・お見積りを候補に加えていただければ幸いです。スタッフ一同、お客様に喜ばれることを一番のモットーにしており、ご依頼頂いたお客様には、当社の幅広い知識・高い技術を最大限に活かし、どこよりも一層よい住まいをご提供させて頂きます。
お問い合せメールフォームへ
お問い合せ電話番号
お問い合せメールフォームへ
お問い合せ電話番号

ページ上部へ

イベント情報へ

資料請求・お問い合せメールフォームへ